2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

聖会のあとで・・・

オペラの練習の合間をぬって、

秋期聖会に参加してきました。

永福南教会の竹内先生のお話、是非聴きたかったのです。

ご病気をされていたこと、ご自身の証、

そして、ペテロの召しの場面を通して、様々な気付きがありました。

あと、ペテロが三度否定された時にペテロに向けられたイエス様の眼差し。

それはペテロの信仰の過信に対して「それみたことか」という眼差しではなく、

イエス様が「あなたの信仰がなくならないようにあなたのために祈りました」と言われた

そのときの眼差しと同じだといわれ、

なぜかわからないけれど、眼差しを想像して、急にぐっときました。

この聖書の御言葉は、私の信仰の証に記載されている言葉です。

仕事でも失敗続き、社会的にも信仰においてもどうしようもない状態だった私、

不信仰の泥沼に陥っていた私、それでも神さまから離れないように、

イエス様はとりなしをしていてくださっていた。

「だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」と

イエス様の言葉は続きます。

そうそう、夏の小学生キャンプでも心に留まった御言葉、

「兄弟を憎む者はみな、人殺しです。」Iヨハネ3:15も引用されていました。

聖会や小学生キャンプの証は、クリスチャンセンターのHP内のブログに

記載されていますので是非お読みくださいね。

http://aomoricc.web.fc2.com/

    sun

青森から弘前に向かう道、

浪岡道の駅を過ぎた時、左手にあるガラス張りの白い建物のカフェが見えます。

「美味しいコーヒー」と書いてあったような。

前から気になっていたので入ってみました。

SHOP&CAFE アイプラスさん。

青森市浪岡女鹿沢西花岡82-1 TEL0172-62-0369
10:30~18:00 定休日 日曜日 とのこと。

120916_007

本日のランチだったボンゴレ。魚介の出汁がよく出ていて

麺ももちもち。すごく美味しい。

その辺のイタリアンの店より美味しいんじゃないだろか。

これでサラダスープドリンク付で800円程度。大満足です!

120916_010

味噌味のハンバーグ。やわらかめのタネ。これも美味しかった。

ハンバーグとパスタばかりのメニューですが、

他の味も試したい。

120916_012

ミニワッフルは200~300円くらい?

デザイン会社さんのようで、デザイン性の高い素敵な雑貨が置かれており、

内装もテーブルとかもお洒落で素敵でした。

是非リピしたいカフェの一つです。

そうそう、聖会で、ライトハウスブックスの書店販売があり、

三冊ほど読みたかった書籍を購入しました。

次回ご紹介したいと思います。

小学生バイブルキャンプ

連日猛暑ですね!

私は昨年に続き今年も小学生キャンプのスタッフをさせていただきました。

昨年のキャンプの様子はブログに残し損ねたな~・・・

オープニングはゲーム達人のリーダーによる手作りゲームの数々で

グループ対抗戦しました。景品はたくさんのお菓子。

120724_023

雨模様で心配された野外のイベントは

どれもその時だけは雨がやんで、ちょうどよく守られました。

びしょぬれ007と題した水鉄砲ゲームに、巨大な水風船をタオルでキャッチボール。

お昼は全長3メートルくらい!?の流しそうめん

雲谷のセンター付近の写真の場所を探しながら皆で探検して歩く、トレジャーハンター

近くの温泉に行って水プールではしゃいだ後は、

みんなでパフェを作って食べました。

120724_066

フレークとアイスを交互に重ねて、生クリームやフルーツや液体のチョコ、

ポッキーやフルーツなど、好きにトッピング。

120724_069

大人の私の方が頑張ってアイスをとってましたよcoldsweats01

夜のキャンプファイヤーは、点火はできたものの

木が雨で濡れてしまったため、なかなか安定して燃えなかった。

でも、マシュマロ焼きや花火は楽しみましたよ!

さて、今年もキッチンスタッフの方々による美味しいお料理をいただきました。

3日間ありがとう!

120724_025

120724_036 120724_037

120724_072

120724_083

120724_084

120724_108

最終日には毎年つい涙してしまう暗唱聖句大会が。

みんながどういうふうに練習してたか、わかるだけに・・・

我が子の学習発表会をみているかのよう。どの子も愛おしくて。

心の中では、どのグループもNO.1です。

120724_114

閉会礼拝にて、リーダーがこんなものをくれました。

聖書のマタイの福音書13:31、32に出てくるからし種。

「天の御国はからし種のようなものです。」

こんなに小さい種だけれど、どの野菜よりも成長するんです。

120724_115

証拠画像ですよ~と。ほんとだ、家よりも大きい木になってる!

   sun

私はといえば若いスタッフにほとんどを任せて

暇をみつけてはお昼寝したり体力も知力も霊的な面でもかなーり温存してました。

若いカウンセラーが子ども達と元気に遊んでいるのを眺めながら

もう年だな~そろそろ引退だな~と感じます。聖書の知識もそれほどないしね・・・。

でも、講師の牧野先生のお話がとってもわかりやすくて(そして短くて!短いって大事!)

いのちについて、罪について、イエス様の救いについて、

絵にかいたようにリアルに説明してくれて・・・とってもよかったんです。

また、キャンプリーダーの先生は、私以上に年にも関わらず、

子ども達と一緒に、自ら鬼になって全力で鬼ごっこやってる。そんな姿とかみたら

中堅所の私も昼寝してばかりもいられなくて、子ども達と鬼ごっこを楽しみました。

全員でやった鬼ごっこ、一番楽しかったかも。

以前、八戸の前任牧師に言われた言葉を思い出します。

カウンセラーは、子ども達と一緒に、神様の恵みを受け取ることが大事なのだと。

子ども達以上に、私の心の方が、聖霊に満たされて満タンになって帰ってきました。

今、ACCでは中高生のバイブルキャンプが行われています。

続いて、英語キャンプも行われます。

そちらも祝されますように!

HBIエクステンション

書きたいことはたまっているのに

ずっと更新できてませんでした~~~。

HBIというのは北海道聖書学院という、札幌の神学校です。

青森県内にもHBI出身の牧師伝道師信徒がいらっしゃいます。

HBIの出張講義のために雲谷の青森クリスチャンセンター(ACC)に行ってきました~。

昨年参加した方は「とっても良い学びだった!」と絶賛していたので

楽しみにしていたのです。講師も以前聖会にいらしてくれた八尋先生。

    moon3

今年のテーマは「礼拝」でした。

礼拝についての考え方や姿勢が全面的に正されました。

110831_017

   こんないい学びなのに人は少なくて残念・・・bearing

礼拝の語源には「ひれ伏す」「仕える」の二つの意味がありどちらも欠けてはならないこと。

教会形成とは礼拝共同体形成であること。

伝道第一ではなく、礼拝第一であるべきとのこと。

「祈り」「(聖書の神の)御言葉」「感謝」が三輪車のように一つであること。

地上の礼拝に完成はないこと。

・・・もう書ききれません。(上記の理解が間違ってたらごめんなさい)

あと聖餐式でノンアルコールのワインを出せないか開発したのが「ウェルチ」って人だとか

聖書朗読が礼拝の中で唯一の「神の言葉」であり、

(ある意味牧師の説教より?)一番大事な位置づけであるとか。

   sun

へーへぇーへー。ってのと。ふむふむ確かに~ってのと。ヤバッ!グサッ!ってと。

信徒もですが、特に牧会をされる牧師方にとっては「ズキッ」「ドキッ」って面が

多かったのではないかと思います。(ある牧師夫人がそう言ってたそうw)

今回来れなかった人、是非次回参加してみてください~!

(でも平日だったから行きづらいよねえ・・・)

   xmas

9月18日、19日には夏期聖会が行われます。

深い学びができると思うので、是非。

(私は所用があっていけません~~)

中学生・高校生キャンプ。

  JECA(日本福音キリスト教会連合Japan Evangelical Church Association)では

ACC(青森クリスチャンセンター)を会場に、

東北地区ヤングキャンプが行われ、私はスタッフとして参加しました。

ヤングって、ヤングって・・・、どれくらいがヤング?って・・・

一応、中高生を、ヤングとしてます。笑

今年のキャンプのメインといえば・・・、

元プロボクサー&バイク牧師の、「主は私の羊飼いBY詩篇23篇」

からのメッセージ。すっごいよかったです。

時に専門用語を入れながらも、楽しく吸収できちゃう聖書知識。

あとは・・・。画像でお楽しみください。

料理も相変わらずすっごく美味しかった!

100802_013

100802_016

夕飯は中華。今年のヤングキャンプはバイキング形式です。

100802_028

洋食の朝食。

100802_008

100802_021 

100802_118

ゲームの達人・リーダーによるゲームの数々。

どんなゲームかはご想像にお任せします♪

100802_050

さて、ここはどこでしょう?

100802_052

ACCキッチンスタッフが作ってくれたお弁当。

お店のお弁当みたい!美味しかった。

100802_060

鯉のエサを買って、みんなであげました。

すっごい数の鯉が集まって、みんな興奮。

100802_066

一番人気はコレ。ウサギ。

しかも、エサをあげるだけじゃなく、

柵の中に入って、ウサギ達を抱っこできます。

100802_075

ウサギの赤ちゃんもいました~。

100802_069

100802_076

100802_078

すごく和かで幻想的な風景。かぶとむしも居ます。

なんだかトトロの世界!

100802_080

そして、初体験、ブルーベリー狩りを楽しみました。

捥ぎ立てを生で食べるって、なんと美味しいことか!

7種程あるブルーベリーを全部味見しましたよ。

もう地元の方はわかったでしょうか?

手作り村、十和田の鯉艸郷(りそうきょう)です。

プライベートでも是非行きたい場所!!!

↓HPはこちら

http://www.risoukyo.com/

100802_092

100802_098

去年のヤングキャンプはパスタパーティーでしたが、

今年はなんと、ピザパーティー!

4種のパンピザが愉しめました~~、もう最高。

100802_107

夜はキャンプファイヤー。

賛美合戦をしましたよ。意外みんなが共通で知ってる曲ってすごい少ない!

残り火で焼きマシュマロをし、たくさんの花火を楽しみました~。

100802_114

朝は、和食。長いひじきをみて、「これ何!?」と言う人達。

芽ひじきしか普段食べないよね~^^;

100802_127

ACCの室内をみんなで大掃除。

昼食に冷やし中華を食べて、閉会式、解散です。

すっごく楽しかった2泊3日でした。

来年、またキャンプに来てね~~~!!!

野外礼拝とライフラインと。

青森福音教会、西部教会、あすなろ福音教会、合同の野外礼拝が

青森クリスチャンセンター(ACC)で持たれました。

子供のお話で、『めぐみ劇場』さんがザアカイのお話をしてくださいました。

ミュージカルのような歌を交えてのお話、ほんとに楽しみましたよ~。

100702_010web

100702_014

お昼は恒例、カレーです。ごはんが足りなくなってしまいましたが

2種のカレーを楽しめましたので、ルウだけおかわりしました。

100702_017web

さて、今年、ACCではツリーハウスが作成されました。

これは重量制限があり、大人3人までとか。

とってもカッコイイ~でも高所恐怖症の私は登れません。

登るのはいいけどたぶん降りられない。

これから夏のキャンプで、小・中・高校生達の遊び場として

大活躍することでしょう。

      tv

さて、シオン教会で行われたライフラインの集いには

多くの方達が集ってくださいました。

賛美ゲスト『ミルトス』のルダさんの歌も守られました。感謝。

講師の岩井先生のお話がとってもわかりやすくて楽しくて・・・

そして心に響きました。聞けてよかった!

ACC「感謝デー」

11月22日(日)午後5時から11月23日(祝・月)午後3時まで

雲谷青森クリスチャンセンター(ACC)にて感謝キャンプが行われます。

メッセンジャーは仙台バプテスト教会の牧師をお呼びしています。

音楽ゲストによるギターコンサートもお楽しみに !

お値段も宿泊2000円日帰り500円小学生以下無料)とお得ですよ~。

是非いらしてください。(でも私は所用で行けなそう・・・

091109_004

姉妹の集い

昨年ルダとニューマイノリティーが歌わせていただいた

姉妹の集いから1年が経過しました。

今年は宣教師の先生をメッセンジャーゲストにお招きして、

たくさんの賛美歌を歌い、御言葉を、姉妹達と共にしました。

091103_005web

これは私にとって特別な御言葉です。

生きておられる神様の深い愛とその御業をみせていただきました。

行こうかどうしようか迷っていたけれど、行ってよかった!

091103_007

091103_008

お弁当美味しかったです~。管理人夫人の手作りお菓子も。

ついでなので、先日の召天者記念礼拝でのお弁当。

091101_002

ご遺族の方が、毎年持ってきてくださるべご餅です。

091101_003

奥羽クリスチャン修養会@岩手

北東北三県による教会修養会に行ってきました。

講師の下川先生の著書「聖書通読にチャレンジしよう」、

昔「みことば蜜よりも甘く」のタイトル時に読んだことがあった筈。

聖書通読の達人です。聖書をとにかく読む。1日10章多読速読の勧め。

勿論、平行して、1日1章、じっくり読むこともなさるそうです。

091011_032

懐かしい会場です。3年前も来ました。

国立岩手青年自然の家です。

091011_031

景色がとても綺麗です。もっといろいろ撮りたかった。

高速で向かう途中、大きな二重の虹のトンネルをくぐることになりました。

「虹だあ~shine」車の中のみんな、テンション超高いです。

聖書の創世記のノアの洪水の箇所では、虹は神様の約束のしるしです。

091011_006

091011_007

091011_008

食堂はバイキング形式です。安さの割には充実。

091011_009

夕食。

091011_016

朝食。

091011_028

昼食。おなかいっぱい。コーヒーや牛乳もあるのが嬉しい。

091011_015web

テーマ「それでも家族」は結構行く前からネタになってました。

私たちはそれぞれ、大なり小なり、家族に問題を抱えているわけです。

「それでも」ってなんなんだろう。一体何が示されるんだろう。

けれども、「それでも」よりも、「これこそ家族」が語られていました。

神の御心を行うものが神の家族。「これこそ」なのです。

卓球大会などもしてほんと楽しんで帰りました。

  note

ニューマイノリティーは1日目の集会の音楽ゲストでした。

作曲者のルダさんが不在のまま、マイノリテーマソング

「このときのため Ester4:14」や、他2曲を歌ってきました。

今回はフルートも入ってゴージャス感がでましたね~。

集会2のヴァイオリンと、ピアノ奏者のピアノが、ほんっと素晴らしかったです。

何より素晴らしいのが集会3の、グッドベアーズという、牧師達による賛美です。

ものすごーーーーーーーーく、笑いました。演奏中最初から最後まで呼吸困難でした。

ある意味一番素晴らしかった。笑

秋期聖会@ACC

講師の先生、ほんっと面白い先生でした!

礼拝の時とは全く違う、子供の時のおどけた話、

聖会の時の、大胆&明瞭、且つ、真実なメッセージ。

来てた人からは、きみ○ろみたいという意見やら。

私自身は、落語家さんや、笑点番組を観ている気分。

それでいて、真理を突いてくるので、

私は静かな感動を覚え、涙を貯めつつ、笑いながら、

話に耳を傾けていました。

苦難はあります。挫けることもあります。

けれども、神様に信頼すること。

御言葉に聴き従うこと。人を愛すること。

勿論、罪故に、理想を掲げてもその通りにはできない私たちではありますが、

目指すところは何かを、問われた思いです。

愛される価値のない者でありながら、酷く愛された私たちですから。

090920_003

夕食。天ぷらに、鮭きのこご飯。

090920_016

ビビンバ。美味しいけれど、今月何度目?

090920_019

美味しい茶菓も用意されていましたよ☆

青年集会 二日目

朝早くから台所の音が聞こえてはきているものの(時にはフライパンを叩く音が・・・)

眠くて起きれない青森の女性陣・・・

キャンプリーダーに「そろそろ起床happy01annoy」と睨まれながらようやく洗面台へ。

2009830_056

美味しい朝食が用意されてました。(全部作ってもらいました。笑)

余さないでと言われたので、無理やり全部食べ(させられ)・・・ました。

二日目はせっかく青森に旅行している関東チームの想い出にと、

世界遺産白神山地の暗門の滝を観に行こうという話が。

「勿論付き合うよね?happy01行くよね?gawkだって休みでしょ?

 なんで行かないの?・・・付き合い悪いなannoy

前夜から執拗に言われ続けしまいに

「アクアグリーンビレッジまででいいから付き合ってよ。」と下手に出る牧師。

「そう言って、もうちょっとだけ歩こうよ、最初の滝までは行こうよ、って

 魂胆ミエミエじゃあないですか。。。crying

ああでも、旅人はもてなすのが聖書の教えです。

2009830_060

結局来ちゃったよ・・・wobbly

と、ここで、雨がぽつり、ぽつり、と。

「雨ですよsign04up smile」 「『恵みの雨』ですよ~upshine」というと

「すっごい嬉しそうに・・・なんでそんなに顔に出るの?あんまりだよ・・・。」と嘆かれ。

仕方がないので出発です...。

2009830_064

もうこの辺(かなり入口)でヘタレ発言をする津軽女性達。

「もう少し津軽の女性のたくましさを見せてよね・・・。」と嘆くリーダー。

2009830_067

最初の滝に到着ですwink

そして二番目の滝。

「どうする?ここで帰る?」「でも、ここまで来たら・・・最後まで行こうか。」

やっぱりノセラレテマス。

2009830_076web

三番目の滝に到着。

「ね、来てよかったでしょ?」とニヤリと笑うリーダー。

「・・・・・・・think(絶対言うもんかっっ)」

道も結局それほど険しくもなく、雨も本格的には降りませんでした。

雨が降りそうで降らない天気も程よく心地よかった。マイナスイオンをいっぱい浴びて

みんなでわいわい来た道を辿って帰りました。

2009830_079

みんなでお昼を食べました。それぞれ白神山地のお土産を買って

関東チームとは、駐車場でお別れ。楽しいひと時をありがとう。

「是非、(○○県に)お嫁に来てください。」と関東の牧師が社交辞令。

「いえ、(青森県に)お婿に来てください。」と返す、津軽女性達。笑

というか、こんなやる気ない我侭な姉妹達を嫁に欲しいかあ???

2009830_085

帰り道、ここで美味しいジェラート食べましたdeliciousheart02

より以前の記事一覧