2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

『歌をください』と老舗店『京』

『歌をください』

渡辺達生さんの詩に、作曲家中田喜直さんが美しいメロディーをつけた

演奏会で聴いて、一聴惚れ(?)した大好きな曲です。

You tubeさんでも聴けますので是非検索してみてください。

私に歌をください
希望の歌を
悲しみを勇気に変える
苦しみを慰めに変える
そんな歌をひとつ私にください

私に歌をください
平和の歌を
憎しみを祈りに変える
あざけりを微笑みに変える
そんな歌をひとつ私にください


憎しみを、祈りに。

あざけりを、ほほえみに。

言葉にするのは簡単ですが、とっても重く、難しいことです。

自分にはとてもできないこと。

だからこそ、祈りの歌ですよね・・・。

歌う言葉一つ一つが、自分に返ってきます。自分のこととして刺さります。

「変える」のは相手ではなくて、自分です。自分の心です。

これが本当の意味でできるのは、神のひとり子のイエス様だけではないでしょうか。

イエス様に似る者とさせていただきたいです。

今回、弱輩ながら、ヴォーカルコンサートにて歌わせていただけるのは感謝です。

5月26日今週土曜です。是非いらしてください!

   sun

弘前の老舗店、『うどん&喫茶 京』さんのご紹介。

120408_021 120408_023

120408_024

京風湯豆腐1200円。

湯豆腐に1200円??って思いましたが、天ぷらもついて、見た目も美しい。

人気メニューなのもわかります♪

120501_012

120501_013

こちらも人気メニューの鍋焼きうどん。800円くらい。

冬限定だろうから、そろそろないメニューかも???

120501_014

120408_027

120408_026

甘味デザートも充実していますし、珈琲もとても美味しいです。

うどんだけではなくて、お茶にもご利用ください♪

ヴォーカルコンサートのチケットは喫茶京さんでも取り扱いいただいております。

祈り

被災地に家族親戚知人がいらっしゃる方もいます。

知人が無事だったとしても、そのまた知人が行方不明な方もいます。

情報が入るたびに、ひとつひとつ、祈らされています。

私たちにできることは祈ること。

不足しているものはこちらにも多々ありますが、

電気も水道も今は守られています。

地元の野菜などは生きています。

でも今後どうなるかわからないこと、

必要物資が被災地の方達に届くように

こちらもエネルギーや物質、食料の節約に励み、

過度の買占めなどはしないようにと思います。

知人のところに今すぐかけつけたい気持ちはありますが

こちらもガソリンなどの燃料が不足しています。

配達も途絶えています。

ただ、無計画なボランティアや、無計画に物資を送りつけることは

逆に現地で迷惑になることも多いそうなので、

義援金を送るなど、プロの機関に任せるほうが助かるというのもききましたので

こちらを紹介しておきます。

  日本飢餓対策機構
http://www.jifh.org/hungerzero/news/2011/03/post-41.html

被災地の教会での情報が入っています。

物資の足りない中で助け合い、支援しているそうです。

神様というライフラインの中に繋がっています。

守られますように!!!

今なお続いている地震と、地震被害からの守りのために、そして、

福島原発の件、現地の方達、作業にあたっている方々のためにもお祈りしています!

桃の節句

ひな祭りの由来ご存知ですか。

私はよく知らずにいて、改めてネットで調べたら・・・

厄払いの意味があるのですね。

人形を身代わりにするという意味合いだったり

人形遊び(雛遊び)の意味だったりするそうです。

天地の創り主なる、唯一の神様に信頼している私たちクリスチャンには

厄払いって本当になんにも関係がありません。

  sun

我が家では何年もお雛様を出していませんでしたが、

クリスチャンではない母がなぜか急に、お雛様をだしたとのこと。

110303_006

ここ十数年みたこともなかったのに。

110303_008

由来はともかくとして。。。

平安時代のお話や、十二単って、大好きです。

昨年友人が十二単を着ていたのをみましたが、本当に美しかったー。

春を装う、華やかな色合いの散らし寿司や、和菓子も美味しそうなので

ついついそっちには便乗してしまいます。

110211_008

先日こんな素敵な巻き寿司の講習会に行ってきました。

作り方を一度二度聞いただけでは全くわかりません。

なんとか完成した品も、かなり不恰好。

きっともう二度と作れない気がしますが。。。

でも美味しかったー。経験できただけでもよかったなあと思います。

110211_006

こちらが先生の作られた見本。やはり、全く違いますねー。

110211_007