2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

ドラゴンカフェ

帰省した友達家族に会いに青森市で。

小さいお子さんがいると、場所選びが難しい~。

ネットで調べて気になる場所、Dragon Cafeに行ってきました。

店内、結構、広くて、インテリアも素敵~。

ソファや座敷はないから乳幼児は難しいかもだけれど

これなら小さいお子さんがいてもいいかな?という素敵なお店でした。

お花屋さんが隣接してて、クッキーケーキなどのお菓子や

お弁当もあって、夜はバーもやっている・・・みたい。111225_038

かぼちゃのポタージュ美味しかった。ごぼうサラダも。

サラダだけで結構なボリュームです。

111225_041

奥がごはんランチ。手前がプレートランチです。

珍しいのは、少量の設定なようで、希望者には無料で大盛にしてくれるそうです。

よく食べる私達は、二人共大盛に・・・。

メニューは週ごとに変わるみたい。これで850円。

味も、想像以上に??美味しかった。

111225_042

ランチをデザートセットにしたら、1050円になります。

ラズベリー?のような、タルト。

111225_043

パンケーキ。380円くらいだったと思うけれど、

結構なボリューム~ランチの後だったから、お腹いっぱい!

でも、味もとっても美味しいの。

ホットケーキって当たり外れあるイメージなんだけど。

友達と、いいお店見つけたね~と話してました。

ハンバーガーとかも気になる。しかも、安い。

年中無休だそうなので、年末年始に、また行ってみようかな~。

弘前福音のクリスマス②

今年は25日が日曜日、ということで、

24日イヴのキャンドルサービスと、

25日の日曜礼拝が連日になって大変~~疲れた~~と

嘆いてるクリスチャンの方達は沢山いるのではないでしょうか?

でも私の友達は「感謝二倍!」と発言。

うーん、感謝の心を忘れ気味です。反省。

111225_020web

25日の礼拝中の様子です。

今年のクリスマスには、洗礼式がありました。

聖書のルカの福音書15:10に「一人の罪人が悔い改めるなら、

神の御使いたちに喜びがわき起こるのです。」とあります。

私達の小さな悔い改めが、神の御使いの喜びに繋がるとは驚くべきことです。

天上の神の御使いの喜びだけではなく、地上の私達にとっても、

たったひとりの救いですが、とてもとても、嬉しい喜びの時となりました。

礼拝の後は、恒例、持ち寄りの昼食愛餐会です~。

111225_024

こちらは、この日の教会学校の子ども達作ったもの。

プチシュークリームを重ねたツリーです。

もっとカラフルなトッピングを用意すればよかったなあ~。

111225_025

111225_026

今年の持ち寄りの品の数々。毎年、どれもすっごいご馳走。

昨夜のイブも教会でご奉仕があったのに、

よくこんなすごいの作れるなあ~~(汗

101223_015

ちなみにこちらは昨年の様子。

教会のクリスマスに興味を持ってくださった方がいたら、

来年のクリスマスには是非お近くの教会にどうぞ。

私はイエス様に心底繋がっていてくれるなら

どこのキリスト教会でもいいと思っている派です。

(勿論、在籍教会に仕えるのが基本姿勢ですが。)

どの教会の、どんな形でもいい、イエス様と出会ってほしい、

神でありながら人となり、十字架上でいのちを捨てるために生れてくださった方。

それほどまでに私達を愛してくださる方の、その愛を、

受け取ってほしいなと、思うのです。

111225_027

たくさんとって食べたよ。

教会の持ち寄りご飯、一番楽しくて幸せです。

(用意するのは大変ですけどね・・・)

もちろん、たくさんのご馳走がなくても、素敵なプレゼントがなくても、

イエス様ご自身が、世界のすべての人々に与えられた、素晴らしいプレゼントです。

弘前福音のクリスマス

弘前福音キリスト教会でのクリスマス会のレポートです。

(教会ごとに雰囲気が違います。)

24日イヴの夜はキャンドルサービス(燭火礼拝)。サービスは礼拝の意味です。

暗い会場の中、ロウソクの形をしたペンライトを一人ひとりが持ちます。

キャンドルサービス形式は毎年同じ感じのようです。

でも、今年のイラストはとっても素敵でした。

有名な絵本だそうです。

111225_011

素敵な絵を眺めながら・・・

聖書朗読、

讃美

聖書朗読、

讃美

を、繰り返し、

牧師のメッセージ「神様からの贈り物」をきき、

聖書朗読、讃美、で、終わり。

讃美がちょっと多くて、歌い疲れますsweat01適度に休まないと喉が痛む。(私だけ?coldsweats02

聖書朗読する人と、聖歌隊のメンバーが重なっていたりするので大変ですcoldsweats01

111225_012

途中、弘前福音キリスト教会の教会員であり、

弘前を代表する声楽家である山崎先生の独唱賛美があり、

山崎先生の指導されている聖歌隊による特別賛美もありました。

最後に、ホテルニューキャッスルさんのケーキが食べられます。

111225_013

美味しいケーキを食べながら、きてくれた人とおしゃべり。

新しい人や、近所の大学生さん達や、懐かしい人達がきてくれました。

クリスマスは神の御子、キリスト(救い主)なるイエス様のご降誕をお祝いする日。

はじめての方もクリスチャンじゃない方も大歓迎ですので、

ご家族で、恋人同士で、お一人でも、是非、教会で過ごしてみてください。

天女花 フォトギャラリー 

素敵な写真がいっぱいです。教会の様子も載っています。

http://d.hatena.ne.jp/tennyobana/

クリスマスピアノコンサート@黒石

黒石福音キリスト教会ではよくコンサートを企画していますが

今年は五所川原教会の五十嵐牧師による、

クリスマスピアノコンサートがスポカルイン黒石にてありました。

spadeスポカルインって昔覚えられなくて、すかぽるいんとか、違う名前で覚えてた私。

  スポーツカルチャーの略だそうです。sad

111218_005

絵本「100万回生きた猫」の読み聞かせがありました。

読み聞かせとピアノのコラボを、五所川原で行っているそうです。

111218_002

震災のこと、ボランティアのこと、親のこと、我が子のこと、

曲の紹介、曲に対する思いなども、個人的なことも交えてお話されてました。

アットホームなよいコンサートでしたよ。

でも私は五十嵐先生はオルガンの方が素晴らしいので、

オルガンが聴きたかった~とやはり思います。

ピアノの上手い人は青森県内にもいっぱいいるけれど、

オルガンを弾きこなせる人はなかなかいないものね・・・。

いつか大きなパイプオルガンでの演奏を聴きたいです。

オルガン作りに携わった先生ならではの演奏、素晴らしいですよ。

  111218_012

黒石コンサートと同じ日の午後4時から、

弘前市まちかど情報センターにて数組のライブがあり、

LOVEMETWO BANDというバンドに

青森福音教会のルダさんも出演するというので行ってきました。

青森グランドホテルさんで活躍するバンドです。

オリジナル曲やら、ヒューストンやマライアの曲など、

楽しいライブで、会場が盛り上がってました。

もっといろんなところ、大きい場所でも、ライブできるといいですね。

ライブ動画をYouTubeやブログにUPしてますので、是非お聴きください。

Myrtos Lyuda Blog

http://myrtoshome.blog41.fc2.com/

雑穀ごはんとらーめんと。

前から気になっていたお店にいきました。

青森市の小柳駅の近くの住宅街にあるお店。

雑穀cafe「小粒」さんです。

Dvc00005

850円程度で、ごはんとパンが選べます。

パンは別に販売もしてるので、ごはんにすればよかったなと思いました。

Dvc00004

これがどれもほんっと美味しい。

大根スープは薄味でぬるめなのになぜか芯からあったまる感覚。

コロッケさくさく。野菜もどれも、素材の味がいきています。

小さい店内には近所の奥様方がたくさん集まっていました。

前日まで注文すればお弁当もあるらしいですよ。

Dvc00001

オーガニックコーヒーも美味しかったけれど

この抹茶と甘酒と豆乳のラテ?カプチーノ?は美味しかった。

底に餡子が入っています。

器も、店内の様子も、インテリアや小物もみんなかわいい~。

是非女子会にまた利用したいお店です。

111126_002

VIVAさんに載ってたお店、ひまわりさん。

次の日早速行ってみたら、同じことしてる人が多いのか?

ちょうどお昼なせいか店内満席。

でも、入口に漫画がいっぱいあるので待ち時間も楽しみました。

ホンマでっかさんで、本を読む子は漫画も雑誌も新聞もなんでも読むから

漫画は読んではいけません的な教育はよくないとありました。

私は漫画っこです。(新聞あんまり読まないけれど、本は好き)

111126_003

ここ行きたい!と思った理由。

麺を頼んだ方にセルフサービス&無料でカレーが食べれるそうです。

私が行った時はハヤシライスもありました。

111126_004

煮干豚骨らーめん。あんまり豚骨の味しないな?煮干味です。

お腹いっぱい食べたい派にはお勧めのお店です。

111203_031

さくら野近くのらーめん「天(そら)」さん。

普通に美味しかったけれどこの黒い油は私は見た目で苦手だな・・・

かといって飲もうとする相方を一応制しておいた。

油分とりすぎは体に悪いからっ。

炒飯美味しかった。300円のだと少量すぎですが、ラーメンが多いので

結構いい感じに満腹でした。

クリスマス子ども会

子ども会の案内、しそびれました(汗

111203_002

アドベントに入り、教会の玄関にはリースが飾られました。

111203_003

入場無料です。

111203_006

前半は礼拝。街角でも流れている有名な讃美歌、

もろびとこぞりてやきよしこの夜などをみんなで歌って、

牧師先生から聖書のお話。

お話の途中でビデオをみました。ディズニー風なアニメ降誕映画。

とっても素敵ないい映画なんだけど、お話の途中で観るにはちょっと長っ。

最後に、キャンドルに火を灯しました。

  apple

後半は、教会学校(CS)の子ども達のプチ発表会。

下級科の子ども達は、朗読劇を披露。

みんな練習時と違うぞ?テンパってる子もいたけれどw

でもみんな頑張った。なんともいえずかわいかった。

上級科の子ども達では、なんと、兄弟で聖書コントを。

ちゃんとお笑いに仕上がってましたw 

そりゃあ完成度は高いとはいえないけれど

流暢な部分もいっぱいあって、テンポがよくとっても上手でした。

みててなんともいえない笑いが起こって、よくやった!って気持ち。

そのあと、上級科三人で、ピアニカとリコーダーで合奏。

さて、こっから、メインイベント?

111203_017

なーんだ?

左はボンド。右はダンボールです。

111203_019

いろんなかたちのマカロニ。なんとキティーちゃんもいます。

111203_018

好きなかたちのマカロニをボンドにつけて、ダンボールにつけていきます。

111203_023

マカロニを立てる子どもがwobblyさすがsign03子どものこういう独創的発想大好きですhappy01heart02

大人にはなかなか考えつかない。羨ましいなあ。

111203_022

「もっと敷き詰めた方が綺麗だよ。」と先生が。

でも私はこの隙間感も配置感もなんか好き。シンプルイズベストだよね。

111203_025

出来上がったら、金色のスプレーをかけて。

111203_026

ドライヤーで乾かして・・・・。

111203_024

完成!こんな風になります。このデザインも好きだなあ。

今回の工作は、 『マカロニリース』作りでした。

こういうイベント大好きです。毎年同じ内容じゃ飽きるしね・・・。

111203_027

子ども達の作品集。

マカロニを立ててる子が、「これ、笛になるよー?」と、吹いてくれました。

ほんとに子どものこういう感性、大事に育てたいなあと思います。

111203_028

こっちは大人が作った作品。

偶然なのですが、隣同士で同じようなデザインを作っていたので

子どもに「僕の真似しないで」と言われてましたw

111203_029

おやつタイム。

いつもゼリーを差し入れてくれる姉妹達。ありがとうございます。

最後に、クリスマスプレゼントがありました。ノートなどが入っています。

毎年、どの教会でもクリスマスイベントが行われます。

是非、お近くの教会に、足を運んでみてくださいね。

 弘前福音キリスト教会のお知らせ

12月24日(土)夜19:30~20:30 

クリスマスキャンドルサービス(燭火礼拝)

 cakeキャッスルさんのケーキが食べれますよ~。

12月25日(日)10:30~12:00

クリスマス特別礼拝

 bread礼拝後手作りの持ち寄り食事会があります。毎年豪華ですよ。

12月25日(日)夜6:30~

イングリッシュフェローシップのクリスマス

英語を楽しみたい方是非。宣教師の先生によるメッセージや

英語の賛美歌をみんなで歌います。

clover 初めての方も、お久しぶりな方も、是非遊びにきてください!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »