2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

« 虹の会 | トップページ | ブラーヴェ!ゾッフィオコンサート »

大河「江」が終わって寂しい。

「江」は、大好きな女優さん、上野樹里さんが主演ということもあり、

織田~豊臣~徳川の大好きな時代ともあって、楽しみに毎週観ていました。

でも、ネットでみる、江への批判は最初ほんとすごかった・・・。

確かに、私もとっても不満でした。

演出や脚本が・・コミカルに見せたいのだろうけど悪ふざけが過ぎてる気がする。

樹里さんは若手ではとっても演技が素晴らしい女優さんなのに

演出の問題や、子ども時代に子役を使わずに無理があったこと、

子ども時代が長すぎ。逆に後半結婚して母になって、除々に大人になる面を

もっと丁寧に描いてほしい!と思うところはさらっとしすぎていて、

彼女の素晴らしさを全く引き出せていない。魅せ方が不十分。本当に残念でした。

樹里さん、子ども時代と、若い時代、将軍の妻になってから、将軍の母になってから・・・

全部演技を使いわけていて、どんどん美しく綺麗になっていっていました。

甘ったるい声がしばらく気になっていたけれど、声色や話し方も変えていっていた。

ここ数回の、年齢を重ねた大女優さんのような落ち着いた丁寧な『静』の演技。

最終回では過去の回想シーンがありましたが、同じ人とは思えないほど。

最初の段階で去っていった視聴者が大勢いるだろうと思うと、勿体無さすぎましたね・・・。

   typhoon

そんな私、教会のある姉妹から

「『江』の最初の舞のシーンみるとあなたを思い出すのよ~」と言っていただいて、

かなり嬉しかったです~happy02heart04

褒めすぎっ。

« 虹の会 | トップページ | ブラーヴェ!ゾッフィオコンサート »

音楽」カテゴリの記事