2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

« オペラ「ドン・ジョバンニ」 | トップページ | 吉慶 »

奥羽クリスチャン修養会@岩手

北東北三県による教会修養会に行ってきました。

講師の下川先生の著書「聖書通読にチャレンジしよう」、

昔「みことば蜜よりも甘く」のタイトル時に読んだことがあった筈。

聖書通読の達人です。聖書をとにかく読む。1日10章多読速読の勧め。

勿論、平行して、1日1章、じっくり読むこともなさるそうです。

091011_032

懐かしい会場です。3年前も来ました。

国立岩手青年自然の家です。

091011_031

景色がとても綺麗です。もっといろいろ撮りたかった。

高速で向かう途中、大きな二重の虹のトンネルをくぐることになりました。

「虹だあ~shine」車の中のみんな、テンション超高いです。

聖書の創世記のノアの洪水の箇所では、虹は神様の約束のしるしです。

091011_006

091011_007

091011_008

食堂はバイキング形式です。安さの割には充実。

091011_009

夕食。

091011_016

朝食。

091011_028

昼食。おなかいっぱい。コーヒーや牛乳もあるのが嬉しい。

091011_015web

テーマ「それでも家族」は結構行く前からネタになってました。

私たちはそれぞれ、大なり小なり、家族に問題を抱えているわけです。

「それでも」ってなんなんだろう。一体何が示されるんだろう。

けれども、「それでも」よりも、「これこそ家族」が語られていました。

神の御心を行うものが神の家族。「これこそ」なのです。

卓球大会などもしてほんと楽しんで帰りました。

  note

ニューマイノリティーは1日目の集会の音楽ゲストでした。

作曲者のルダさんが不在のまま、マイノリテーマソング

「このときのため Ester4:14」や、他2曲を歌ってきました。

今回はフルートも入ってゴージャス感がでましたね~。

集会2のヴァイオリンと、ピアノ奏者のピアノが、ほんっと素晴らしかったです。

何より素晴らしいのが集会3の、グッドベアーズという、牧師達による賛美です。

ものすごーーーーーーーーく、笑いました。演奏中最初から最後まで呼吸困難でした。

ある意味一番素晴らしかった。笑

« オペラ「ドン・ジョバンニ」 | トップページ | 吉慶 »

キャンプ」カテゴリの記事