2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

« 遠い国で | トップページ | 青年集会 一日目 »

教会修養会

去年よりは少し早く、ピリピ書から「交わり」をテーマに、

年に一度の教会修養会が行われました。

講師の先生は私は何度かお会いしたことがある先生。

(...先生の方は私を覚えていませんでしたが。笑)

今回もとても心に残るお話をいただきました。

2009830_003web

交わりを破壊する最たるものは「交わりについての理想像」である

ということに衝撃&大納得でした。

「交わりはこうあるべき」という高く純粋な理想こそが、

人を非難し、しいては神を非難することに繋がっていく。

それは私自身も、(交わりのなさを非難する方も、される方も・・・)覚えがあるものです。

お勧め本というディートリッヒ・ボンヘッファー『共に生きる生活』新教出版社

読んでおきたいです。

2009830_005

2009830_004

お昼にはロシア人女性からの手料理の差し入れ、「ピロシキ」が。

揚げパンみたいなものです。中身はキャベツなどの野菜と、卵の二種類。

美味しかった!

2009830_010

2009830_014

青森福音教会自慢のシフォンケーキです☆

「白い恋人」は講師の先生のお土産。美味しかった~。

« 遠い国で | トップページ | 青年集会 一日目 »

教会紹介」カテゴリの記事