2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青森の教会

« 敬老礼拝 | トップページ | ラブソナタ青森 »

ラブソナタ前夜 -エズラ-

私たちの教会に、ピアノがとてもうまい、韓国人の少女(学生)が、いました。

うまいといっても、技術的に上手い人は、他にいくらでもいるでしょう。

彼女がピアノを奏でると、彼女が声を重ねると、

心が静まり、涙があふれるような、そんな、類稀な祈りの音楽をもっている子でした。

ある日彼女がこの歌を選んで、歌って、言いました。

「これは、誕生日に歌う歌ですよ。」と。

彼女は誕生日になると、ワカメがたくさん入ったスープを作ってくれました。

韓国ではお祝いのとき、そうするそうです。

生まれてくれてありがとう。あなたに出会えたことを、神様に感謝しています。

あなたが大好きです。

誕生日にはいつも、心のこもった言葉を、くれました。

080924_006

 『君は愛されるためうまれた』

日本全国の教会内外で親しまれているこの歌の作詞作曲者である、イ・ミンソプさんが、

エズラ集会に来て下さり、賛美してくれました。

バンドが迫力あって、すごかった~。

会場はロックコンサートのようになっていました。

« 敬老礼拝 | トップページ | ラブソナタ青森 »

教会紹介」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事